いつもの新大阪デリヘルでお気に入りの嬢ができた

怪我をしてしまったのでデリヘルを

久しぶりに風俗に行くぞと意気込んでいると、気が焦りすぎてしまい階段の段差で足をひねってしまいました。
そのため、足が痛くてとても風俗までいけるような状態ではなくなってしまったのです。悶々とした気持ちの中仕方なくその日は養生していたのですが、風俗に向けて禁欲をしていただけに出したくて出したくて仕方ありませんでした。
翌日は多少痛みは引いたものの、歩くのはまだ辛い状態でとても風俗まで行く気にはなれませんでした。
そこで、こっちからいけないなら向こうから来てもらおうということでデリヘルを呼ぶことにしたのです。
デリヘルはあまり利用したことがなかったので、店選びも悩んでしまいましたがとりあえず目に付いた店に電話をして女の子を派遣してもらうことにしたのです。

待ってる間どんな女の子が出てくるのだろうかと、普通の風俗以上にドキドキしてこういうのも悪くないなと感じました。
それからしばらくして女の子が家にやってきたのですが、普通の女の子といった感じでそれが逆に興奮をしました。
足をひねっていることを伝えると、その点に十分注意をしながらそれでいて実に気持ちのよいサービスをしてもらうことが出来たので、このような良い子と遊ぶことができたのは正に怪我の功名かなと感じました。

HEADLINE

私の大阪でのデリヘル嬢生活を教えます

私は大阪の新大阪と言う所にある激安デリヘル店に在籍してデリヘル嬢として働いている女の子です。 年齢は24歳で身長は143cm、体重は29kgで黒髪ロングストレートの三つ編みヘアが特徴のちょっと子供っぽいと言われる事もある小さな女の子です。 そんな私は新大阪の激安デリヘル店で毎日デリヘル…

情報収集は欠かせない

風俗で楽しく遊ぶために欠かすことが出来ないのは、なんといっても情報収集です。 適当な店に入って、どんな女の子が出てくるのかという楽しみ方もないわけではありませんが、風俗の料金というのは決して安いものではないだけに満足の行くサービスを受けてたいものですよね。 お金に余裕のあるという人であ…

私がデリヘル嬢として精子を飲む理由

私は現在、東京の大塚と言う所にある激安デリヘル店に在籍してデリヘル嬢として働いている女の子です。 年齢は23歳で身長は156cm、黒ギャルなので週に1回は最低でも日焼けサロンに通って黒肌を維持しています。 黒ギャルはかなり現在では日本では珍しい存在となっているので、大塚の現在私が勤めて…

月一ぐらいなら負担にならない

風俗ってお金がかかるイメージが有りますけど、一ヶ月に一度ぐらいならそれほど大きな負担にはならないですよね。 高級風俗店に行くのであれば、一ヶ月に一度でも結構な出費になってしまいますが、大衆店ぐらいであれば無理していくというほどでも無いですね。 他のサービス業から比べてお金がかかるっての…

POST LIST